イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

絵本「ぼくのえんそく」遠足に行けなくても楽しめるよー

遠足の日に病気にいけなくなることってありますよね。
そんなネガティブな状況でも、夢を見ることで、素敵な遠足に行けますよ。



この絵本の主人公も病気になってしまったけれども、創造力豊かに、みんなのバスを追いかけていきます。

雨雲を味方につけて、ジュースの雨を降らせたりして、ホントの遠足よりズートずっと楽しそうです。

読み聞かせをするときも、太陽が雨雲に負ける痛快なシーンがあったり、絵本を縦向きに見せるページがあったりして、ダイナミックに思いっきり読めて、読んでいても、楽しめます。