読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

絵本「ママのとしょかん」で職場体験させてみたい!


リジーのおかあさんは、図書館の児童サービスの担当者です。
トビーやフローさん、レファレンス担当のアルバートなど愉快な司書さんたちと働いています。

ある日、リジーはママと一緒に通勤し、お話会で「3びきのこぶた」のオオカミ役を演じることになりました。


この珍しい南アフリカの絵本で、舞台となる公立図書館は、まだ、コンピュータ化されていないようですが、だからこそ素朴な人情味あふれる図書館のです。

リジーは貸出日のスタンプをおしたり、小さい子に絵本をすすめたり、小鳥の調べ物をしたり、大忙し。

そんな体験を通して、母親を尊敬する子供の目線が素直に表現されていて、お勧めです