イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

「忙しいビジネスマンのための3分館育児」,読み聞かせするときに応用できる!


仕事は忙しくて育児に時間が割けないというイクメンのために,子育ては量より質だというアドバイス集。



「絵本は一気に読まなくてもよい」
時間がないから読み聞かせをせずに寝かせようとするより,一部でも読んであげて,「残りは明日のお楽しみ」にするなど,実践的な内容でうなずけます。

その他,遊びの工夫として,「絵本づくり」や「タイマーを使ったしりとり」「早口言葉」などが紹介されていて,すぐに実行したいところですが,細かいところはお父さんが自分で考えようといった内容なので,いろいろ工夫しがいがあります。顔を合わせる時間がないなら「交換日記」をしようとか,「リビングに図鑑を置こう」といった取り組みの数々は,誰でも取り組みたくなるはず。

子どもへの声かけの事例も,「今日うれしかったことを教え合おう」「君とこうしていると疲れがとれるな」「君のおかげでパパはパパになれたんだ」「分からないコことがあったら,調べてあとでパパに教えて」などなど,気恥ずかしくなる言葉もあります。が,先輩パパからの忠告と思えば,試してみたくなります。