イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

子どもに結婚の意味を教える絵本「しろいうさぎとくろいうさぎ」で癒されます

この絵本を読み聞かせすると、子どもたちが決まって、くろいうさぎが目をまん丸くする場面で笑います。それほど、うさぎの生態や表情が愛らしく描かれています。

日本語のタイトルは、平凡なようでいて、奥が深い。原題をみると、すぐにくろいうさぎが悩んでいる理由がわかってしまいます。

それにしても、幸せというものは、とても単純なものなんだと思います。二匹のうさぎが自然が豊かな森の中で、いろいろと工夫して遊んでいる姿を読んでいるだけで、幸せな時間を過ごせます。

それに比べて人間の世界は便利になった分、複雑で難しい決断を迫られる毎日です。この二匹のうさぎのように、好きな人と思う存分遊んで食べて踊って、それは理想ですが、子どもたちに読み聞かせをして、二匹の結末を知る瞬間には、ささやかな幸せを胸いっぱい感じることができて、うれしくなります。