読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

絵本「知って楽しい花火のえほん」で紹介されている,線香花火が長続きするコツが役立つ!


夏になると,こどもと一緒に花火大会に行ったり,線香花火をしたくなります。

この間,子どもと線香花火をしていたら,すぐに落ちてしまいました。そこで,この本を読んでみたら,長続きするコツが載っていました。さっそく試してみよう!


知って楽しい花火のえほん

Amazonで購入

この本は子ども向けの絵本となっています。ですが,実際には,写真でたくさんの花火が紹介されて,歴史や種類の解説も詳しいので,大人でも感心できる内容となっています。

花火の秘密にせまるコラムも興味深く,「花火の色がいろいろ変化するわけ」「パラシュートが入っている花火は,ポカ物という」「スターマインとは花火の種類ではなく,打ち上げ方法のこと」「かーぎやー,たーまやーのかけ声の起源」「玩具花火は,一年おいておくと色が良くなる」といった雑学が散りばめられていて,飽きません。

新潟県の浅原神社奉納煙火大会では,世界一の四尺玉の打ち上げ花火が披露されることも紹介されていて興味を持ちました。重さが400キロもあり,開いたときには直径が800メートルにもなる!

いつか花火好きの子どもと一緒に鑑賞したいな。