イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

絵本「どうぶつがすき」子供の好奇心をはぐくむ


チンパンジーのぬいぐるみが大好きな女の子ジェーンは、にわとりがどのように卵を生むのか知りたくて、鶏小屋に隠れて観察しました。

どうぶつがすき

どうぶつがすき


絵本「どうぶつがすき」は、のちに「野生チンパンジーの世界」という本を出版した動物学者ジェーン・グドールの少女時代を描いた作品です。

動物を愛したことから、リスを追いかけ、ブナの木に登って、木の中の樹液が流れる音に感動する少女の姿が、自然なイラストから素直に共感が染み渡っていきます。

ジェーンの夢が叶い、アフリカで動物を絶滅から助ける運動をするラスト。ジェーンとチンパンジーが手をさしのべる写真を見ると、自分の子どもも、何かに興味を持ったら、その道を極めるように親として手助けしたいなと思います。現実には、夏休みも終盤になると宿題宿題としかせっつけないものがあり、哀しい実態がありますが。

ジェーン・グドール・インスティテュート という団体も設立し、若い世代への環境保護啓発にも力をいれているようです。この絵本を子どもと読むことで、また新しい賢人を知ることができました。親子共々、感動できる絵本です。


野生チンパンジーの世界

野生チンパンジーの世界