読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イクメン読み聞かせソムリエ

3人の娘を持つイクメンによる四苦八苦の生活の中から,,絵本や読み聞かせの寄りな情報を発信します。

スポンサーリンク

NETFLIXオリジナルドラマ「The OA」は信用ならない語り部が魅力的

読み聞かせではないけれど、自分の体験を語る女性が主人公のドラマです。

ブリット・マーリングの主演で脚本の、SFドラマと聞いたら、ぜひ見たくなる。そして、やはり、8話分一気見のおもしろさ。Season2がすぐにオファーされたのも、納得です。

 

「アナザープラネット」や「アイ・オリジンズ」の人間の存在を考えさせる哲学的なテーマなんだけど、エンターテイメントとしても楽しめるドラマです。何が起こっているのか、はっきりわからない、模範解答のような結末もない。そこに、物足りなさを感じる方もいるかもしれません。こちらの想像力の余地を残していてくれるので、ぞくぞくします。

 

 

 

盲目だった女性が失踪して、7年後に戻ってくると視力を取り戻していたという発端から、彼女が集めた半端ものの高校生と教師に語る恐るべき監禁の日々、そして、臨死体験のファンタジー、奇妙なダンス、監禁された者が助かるのか、高校生たちが助けられるのか、といった強烈なサスペンス、でも、主人公は信用できない語り部かもしれないという疑惑。ジャンル分けができない、SF、シリアルキラー、ファンタジー、宗教、信頼、友情が混沌となって、綴られていき、衝撃のクライマックスへと。

 

監禁された5人のリーダー格となるホーマーを演じる男優のゆっくりとした語りに既視感があると思ったら、映画「ブルックリン」で主人公の相手役だったのも、再会したようで嬉しかった。